ギャラリー同仁斎 Gallery Dojinsai 京都の風景と各地を旅したときの写真を掲載(古い写真が多数あります)。事情によりコメント受付などを控えさせて頂きます。リンクは自由にどうぞ。

京都御苑 光の記憶(春9)Kyoto Gyoen National Garden








さくら サクラ  櫻

f0374885_17351757.jpg










f0374885_17355694.jpg









f0374885_17364036.jpg









f0374885_17372399.jpg











f0374885_17463233.jpg










f0374885_17440909.jpg



 願はくは

  花のもとにて

   春死なむ

 その如月の

   望月の頃

     …西行


以前読んだ本のなかに、鴨長明は己ひとりを見、吉田兼好は人間を見、西行はただ自然を見ていた、という意味の記述を覚えている。
なるほど、上手いことを言うものだと思ったことがある。

西行には…心惹かれるものがある(退職後には西行の足跡を追って見たいものだ)。
本名は佐藤義清(のりきよ)、佐藤義清は御所の北側を警護する、院直属の名誉ある精鋭部隊「北面の武士」に選ばれ、同僚には彼と
同い年の平清盛がいたという。佐藤義清は若くして出家し、出家の際に衣の裾に取りついて泣く子(4歳の女の子)を縁側から蹴落として
家を捨てたという逸話が残る。
いったい、どのようないきさつがあったのだろうか……

この歌だが(私事で恐縮であるが )、以前大病を患ったときに妙に脳裏から離れなかった記憶がある……







[PR]
by kame-fukusima | 2017-03-10 07:31 | 京都御苑 Kyoto Gyoen Na