ギャラリー同仁斎 Gallery Dojinsai 京都の風景と各地の山旅の写真を中心に紹介しています。リンクは自由です。

秋風に吹かれて・・・





池 塘

f0374885_19044890.jpg
click


『風に吹かれて』という随筆集を十代の頃に読んだことがある。たしか作者は五木寛之氏だったような。
作者は、当時私が住んでいた北千住に自転車でたびたび立ち寄っていた。何をしに来ていたのか、
それは覚えてはいない、ということにしておこう。

秋風が吹くころに行ってみたいところと言えば・・・尾瀬ヶ原、大台ヶ原、京都北山か。三者に共通
(私からみて)する点は日頃の “しがらみ” を離れ開放的な気分で歩けるといったところか。
例えれば、天国を歩いているような気分になれるのだ(天国へ行ったことはないけれど)。とりわけ
霧の中を歩いているとその感が強い。尾瀬の山小屋で働いていた青年の言葉を借りるなら「母の胸元
に抱かれているような気持ちになれる山」と、なるほど上手いことを言うものだ。忘れてならないことは、
山の稜線が柔らかくてなだらか、とにかく丸いのである。そんなことも影響しているのかも知れない。
そんな印象をワタシは持っている。



[PR]
by kame-fukusima | 2017-10-16 05:30 | 尾瀬ヶ原