海棠(kaido)


f0374885_22540523.jpg









f0374885_22544022.jpg








f0374885_22552744.jpg


        原産地の中国では古くから栽培され、その花の美しさは、中国の唐の玄宗皇帝が酔って眠る楊貴妃を

        海棠にたとえたように、昔から美人の代名詞として使われたようである。

        京都御苑内では “桃林” 東側の植込みに数本植栽されている。成長が遅いのか花梨の木の陰に隠れて

        目立たない。花の見頃は四月上旬






[PR]
by kame-fukusima | 2017-03-16 10:07 | 京都御苑 Kyoto Gyoen Na