雨上がりの午後、京都御所建礼門前の切通しを東に通り抜けようと仙洞御所の前を歩いていたところ、
直近の「当日参観空き4名あり」の掲示を見つけた。ふだん事前予約までして参観したいとは思わなかったので、
これは良い機会と思いテントの中に入り受付の方に参観を申し入れた。
参観するには身分証明書の提示が必要とのこと。カード入れを探って見ると健康保険証があったので難なく
入ることができた。
ショルダーバッグの中にはたまたまコンデジもあり、絶好の機会とばかり写真を撮り始めたのは良いが、
五十人が追い立てられるように苑内を急ぐのでジックリ撮影することが難しく、その上歩きながら一瞬
立ち止まりシャッターを切ることもあってブレブレの写真が多数できてしまった(家に帰りパソコンに
データを移す作業をしようとSDカードの残量を見ると16Gのほとんどを使用していたのにはビックリ。
撮影枚数もさることながら、RAW+JPEGって大飯ぐらいなのだ。・・・これは選別が大変だ)。
多少ましな写真を掲載しますので、幾分かでも私の受けた感動が伝われば嬉しいです。
眼福を得た一時間でした。




      仙洞御所・南池南岸から見た南池全景

f0374885_14582888.jpg
      州浜の玉石は小田原海岸であつめられたものという。一升石とも呼ばれる。










      大宮御所御車寄
f0374885_14590190.jpg
      唐破風の曲線が美しい大宮御所の玄関口






f0374885_14591879.jpg
      現在も皇族の方が入洛された際に使用されている。      





      御常御殿全景
f0374885_14593498.jpg
      正面の南庭は白梅、紅梅のほかに竹、松もあることから松竹梅の庭とも呼ばれる。






f0374885_14595760.jpg
      以前は外国の元首などの宿舎になっていたこともある。内部は洋風に改造されている。





      北池半景
f0374885_15004460.jpg
      北池は、かつては女院御所(現在の大宮御所)の庭園であった。南池と掘割りで結ばれている。





      北池
f0374885_15010356.jpg






f0374885_15015076.jpg






f0374885_15021685.jpg






f0374885_15025737.jpg






f0374885_15032620.jpg






f0374885_15035051.jpg






f0374885_15041654.jpg





      北池と汀線
f0374885_15044660.jpg








      六枚橋付近
f0374885_15051267.jpg
      撮影場所の北側に紀貫之の屋敷があったと伝わる。






f0374885_15053936.jpg






f0374885_15060775.jpg





      土橋
f0374885_15062548.jpg





      石橋
f0374885_15064600.jpg






f0374885_15071681.jpg





      雌滝
f0374885_15075175.jpg
      写真の左下に小さな滝がある。





      雌滝から紅葉橋間の苔庭が美しい
f0374885_15081148.jpg






f0374885_15082930.jpg






f0374885_15084692.jpg






f0374885_15090396.jpg










[PR]
# by kame-fukusima | 2017-06-28 08:31 | 仙洞御所