梓川逍遥 031




そして煉獄の門へ

f0374885_18025655.jpg



「梓川逍遥」 第一部モノクローム編を終了します。ご高覧ありがとうございました。




[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-07 21:31 | 上高地

梓川逍遥 030





桂の木 “嗤う” 畔

f0374885_18005618.jpg








[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-06 18:09 | 上高地

梓川逍遥 029





瀬音ゆかし



f0374885_15434097.jpg






[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-05 19:07 | 上高地

梓川逍遥 028





大雨のあと

f0374885_17560570.jpg

この写真をどの場所で撮影したのか覚えていないのです(大概のものは覚えているのですが)。
「上高地」のフォルダに入っていたので、今回あえて掲載しました(こんな写真もありかなと)。
上高地は雨がたくさん降るので、河原の彼方此方に豪雨の爪痕を見ることができます。
豪雨のために道路が封鎖され、上高地に閉じ込められたことも一度や二度ではありません。
湿気のためカメラの電気系統が暴走し、撮影できずに泣く泣く撤退したこともありました。

ところで、増水した速い水の流れに抗し一本だけ立ち続けているケショウヤナギがあります。
誰が名付けたのか “田淵行男先生の木” と言われています(田淵先生は日本の山岳写真の巨匠と
言っても過言ではありません。名のある山の写真家で田淵先生の影響を受けていないものは
いないのではないでしょうか)。
田淵先生の木がいまでも立ち続け孤高な姿を保っていることを祈念します。

そろそろこのシリーズも終わり(一旦)に近づきました。
投稿した一連の写真は、二十年以上前のもので梅雨時を狙って上高地に通い、モノクロームで撮影
したものです。

いずれ引き伸ばし機を購入し、再び暗室作業を再開しプリントしようと思っていたのですが、時すでに
遅く引き伸ばし機は製造中止になっていました。それではと、パソコン・ディスプレー・キャリブレーションツール、
スキャナー(フイルム専用もすでに無かった)を購入し六十の手習い。気の遠くなるような作業で失敗の連続でしたが、
暗室作業に比べればずっと楽かもしれません(十代のころはエアコンも扇風機も無い部屋で、下着一枚の姿
で徹夜で ―住宅事情が悪く昼は暗室作業はできません― 暗室作業をしていました。氷を一貫目用意し、
それをバットの中に入れ液温を調整したものです。それも今思い起こせば楽しい思い出と言えるのですが)。

フォトショップは初めて使用したので使い方が分らず、思うようにはいかずに、むだに時間ばかりが
過ぎていきました。ある程度使い慣れるとその “効果” には目を見張るばかりでした。印画紙の選定や
引き延ばし時の覆い焼きの失敗もない、乾燥後の墨を使ってのスポット修正も不要。あの労苦はいったい
なんだったのだろうか、と隔世の感があります。

ここである疑問も湧きました。これが写真と言えるのだろうか、と。写真の加工技術があれば、
いかようにも操作ができ、ご存じのように原板とは大分違ったものができ上がるのです。
いまさらながらに「写真とは何か」と自問するのですが、今や「写真」という枠を取り払い現代美術の
範疇に入れても良いのではないかと。何でもありの時代がやってきた、と思うこの頃です。
であっても原板のイメージからは著しく乖離しないようにと、気をつけてはいるのですが・・・。

わずか二十年とは言え、フイルムは思いのほか劣化が進んでいました。同好の士は保存にお気をつけあれ。

ここでの
使用カメラ  ニコン NewFM2
       ゼンザブロニカ GS-1
レンズ    準広角、標準、準望遠
フィルム   コダック T-MAX400
現像液    上記に適したコダック製濃縮液タイプを希釈し使用(製品名は失念)
スキャナー  エプソン GT-X970

※ゴールデンウイーク明けには次のシリーズが始まります。ご高覧くだされば嬉しいです。








[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-04 17:28 | 上高地

梓川逍遥 027





樹間清流2

f0374885_17541881.jpg








[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-03 21:41 | 上高地

梓川逍遥 026





“ 神の沼 ” より

f0374885_17521457.jpg








[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-02 20:26 | 上高地

梓川逍遥 025





清冽なる煌めき(夏近し)

f0374885_17503124.jpg








[PR]
by kame-fukusima | 2017-05-01 21:33 | 上高地

梓川逍遥 024





樹間清流


f0374885_09550347.jpg














[PR]
by kame-fukusima | 2017-04-30 19:51 | 上高地

梓川逍遥 023






六月の雨

f0374885_09422194.jpg






f0374885_09424162.jpg








[PR]
by kame-fukusima | 2017-04-29 19:57 | 上高地

梓川逍遥 022






梅雨の晴れ間に

f0374885_09403301.jpg









f0374885_09405853.jpg










f0374885_17202628.jpg











[PR]
by kame-fukusima | 2017-04-28 20:48 | 上高地