<   2018年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧



鴨川河畔
f0374885_10322885.jpg
京都と言えばこの場所、鴨川河畔である。遠く北の方角には北山、
そしてビル越しに比叡山を望むことができる。

カメラは1969年製のnew canonet ql17 、中古カメラブームの頃に
新品同様の物を手に入れ、友人から貰ったアグファ社製のフィルム
で試し撮りしたもの。ブルーの発色が強いなぁ、という感想を持った。
そのカメラは間もなく canon eos 1n と交換してしまった。それから
である canonのレンズ沼にはまってしまったのは。




[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-28 16:04 | 日の名残


f0374885_11205002.jpg



[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-27 20:21 | 日の名残

洛中洛外点描 一夜の夢




塀のようにも見える
f0374885_12300761.jpg

その後専売公社の煙草工場となり、変遷の末に特養老人ホームとなった。
現在跡地には石碑が建っており、かつての繁栄を今に伝えている。

円山公園の一角に立つ長楽館は煙草王・村井吉兵衛氏の迎賓館として
の役割を果たし、多くの明治の要人が訪れている(一階の喫茶室で珈琲
を飲めば贅沢な気分に浸ることができ、かつての栄華を推しはかること
ができます)。






[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-26 20:36 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢



壁のようであり・・・
f0374885_12195664.jpg

明治時代には数千人が働く日本初の紙巻きたばこ工場だったというが、
火災にあったとか。窓らしきところが塞がれているのはそのせいか?

※私のブログアドレスを書いた名刺には、この写真を使っている。
評判は良いとは言えないけれど^^;




[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-25 22:26 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢




ここは何だろう?
f0374885_07383201.jpg
1970年代に五条坂付近を歩いているとこんな所があった。
それから10年後に撮影する気分になる。




[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-25 07:53 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢



方広寺石垣
f0374885_11161040.jpg
太閤さんの夢も亦 下天の夢か。





[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-24 20:25 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢




f0374885_16573470.jpg




f0374885_16580035.jpg

TVドラマのロケに使われていた旅館。中京の老舗旅館も良いけれど、
こちらにも一度は泊ってみたいものだ。

五条坂界隈は面白い町である。迷路あり、冥界への入口あり、裏通り
を縦横に歩くと、そのたびに新しい発見がある。烏が家路へ急ぐ夕方、
鳥辺野を歩くと『今昔物語』や『平家物語』の世界が現れるかもしれない。





[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-23 15:00 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢




f0374885_08480985.jpg




f0374885_08483051.jpg

ほろ酔いかげんの目に止まったお家。固く入口を閉ざしているかのよう。
人の気配があるような、ないような。妙に気になり妄想癖が頭をもたげる。







[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-22 21:30 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢




f0374885_14454586.jpg
ふらりと入って見たい気分だけれど







[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-21 21:47 | 一夜の夢

洛中洛外点描 一夜の夢




f0374885_11312687.jpg
春の陽気に誘われて




[PR]
by kame-fukusima | 2018-02-20 21:31 | 一夜の夢

京都と各地で見かけた光景を投稿します。リンクは自由です。


by kame-fukushima